年会費無料クレジットカード - 節約女子流

節約女子流

*

旅行をお得に

おすすめ高級ホテルランキングトップ10

投稿日:

旅行やビジネスなど、生活圏から離れた土地で利用するのがホテル。

宿泊だけでなく、レストランや結婚式・プールなど様々な施設もある非日常的な空間です。色々なタイプのホテルがありますが、日本のホテルで満足度が高くおすすめされているところはどこでしょうか?

週刊ダイヤモンドが2017年に10,782人を対象に行ったアンケート結果からランキング形式でご紹介します。

第10位 コンラッド東京

ヒルトングループの最高級ブランドであるコンラッド・ホテルの1つです。

「東京汐留ビルディング」の1〜2階、28〜37階を占めており、新橋からのアクセスも良く、観光・ビジネス等様々な目的で利用されています。静かに音楽を奏でるような、優雅で落ち着きのあるサービス「サイレントシンフォニー」を提供しています。

客室はシティビューとベイビューの2タイプありますが、ベイビューからは浜離宮庭園や東京湾を一望することが出来るので人気が高いそう。

ミシュランの「5レッドパビリオン」を5年連続で獲得。それ以外にも国内外の様々な賞を受賞している評価の高いホテルです。レストランだけ見ても、中国料理「チャイナブルー」が「ミシュランガイド」レストラン部門で5年連続1ツ星を獲得。

「コラージュ」の前身「ゴードン・ラムゼイ at コンラッド東京」が4年連続で1ツ星を獲得しているなど、レストランの利用だけでもしてみたい憧れのホテルです。

施設HPはこちら:http://conrad.hiltonhotels.jp/hotel/kanto/conrad-tokyo

 

第9位 ホテルニューオータニ

1964年、東京オリンピック開催に合わせて開業したホテルニューオータニ。日本を代表する「ホテル御三家」として、また、日本初の超高層ホテルとして第一線で活躍してきました。「伝統と進化が築きあげたおもてなし」を大切にしています。

ラグジュアリーホテルですが、日本の高層ビル時代に先駆けた歴史的建築物でもあるんですよ。ニューオータニにある日本庭園は400年以上の歴史を誇りますが、古くは加藤清正の下屋敷であったと言われています。

ブランド品などの店舗を館内に置いている「プラザ型ホテル」というコンセプトで知られており、レストランで提供されるパンケーキや、パティスリーの素材を厳選して作られるケーキも話題となりました。

2007年に改修工事が行われ、リニューアルオープンしました。モダンで目立つ外観のため、多くの映画で背景になっています。

施設HPはこちら:http://www.newotani.co.jp/tokyo/

 

第8位 パーク ハイアット東京

「スモール・ラグジュアリーホテル」といって、300室以下の隠れ家的なコンセプトのホテルです。

客室数が少ない分、一つ一つにおもてなしの心がこもったきめ細かなサービスを行えることをメリットとしています。日本人建築家として国内外で活躍した丹下健三氏が設計したことでも有名です。

高級ホテルですが、センスの良い家で寛いでいるような感覚を味わえるデザインです。スタイリッシュな内装は、歴史のあるホテルの安心感と新しさを共存させています。最高級の客室「プレジデンシャルスイート」は、なんと一泊¥600,000だとか。それでもリピーターが多いのだそうです。

ソフィア・コッポラ監督の映画作品『ロスト・イン・トランスレーション』が2003年に公開されてヒットしましたが、このホテルが舞台として登場します。

その影響で、若手ハリウッド俳優・女優や海外セレブからの人気が更に高まったと言われているんです。

施設HPはこちら:https://tokyo.park.hyatt.com/ja/hotel/home.html

第7位 大阪リーガロイヤルホテル

「新大阪ホテル」を前身として1958年から創業しています。地上30階・地下2階と、大阪を代表する格調高い大型ホテルです。充実したホテルの設備や、国の政府関係者がこのホテルをたびたび利用することにちなんで「関西の迎賓館」とも呼ばれています。

メインラウンジには豪華なシャンデリアがあって滝が流れ、ゆったりとした吹抜けといった優雅さで有名です。

客室もバラエティに富んでおり、「森」「海」「空」「花」をテーマとして日本の自然がデザインされた部屋など、工夫が凝らされています。クラシカルで洗練されているホテルです。

ホテルの地下に有名服飾ブランドのブティックが多数出店していたり、一階フロアに食品・惣菜の専門店を置いて話題を呼ぶなど、独創的なサービスを提供していることでも知られています。

大阪に行ったら一度は訪れてみたいホテルと言えるでしょう。

施設HPはこちら:https://www.rihga.co.jp/osaka

 

 

 

 

 

 

第6位 東京ディズニーランドホテル

オリエンタルランドの直営ホテル「ディズニーホテル」のうちの1つで、こちらはディズニーランドの目の前に位置しています。

デラックスタイプのホテルで、豪華なシャンデリアや噴水のある庭など外観通りお城のような造りになっています。ディズニー映画の世界観をイメージして作られたキャラクタールームが特徴で、物語やキャラクターをモチーフにしたデザインです。

シンデレラ、美女と野獣、ティンカーベルなどの部屋があり、予約はすぐに埋まってしまいます。他のディズニーホテルと比べて部屋数が多く、部屋自体も広いので家族や友人グループでの利用もしやすくなっています。

また、ラウンジやレストランなど宿泊以外の施設も多くホテルだけでも楽しめますよ。

プリンセスのような、非日常を体験したい方にはおすすめです。

施設HPはこちら:http://www.disneyhotels.jp/tdh/

第5位 杉乃井ホテル

大分県別府市にある杉乃井ホテルは、温泉地である別府市では最大級の規模を誇ります。

開業は1944年、別府湾を一望できる高い位置にあります。本館、HANA館、スギノイパレスの3つの大きな建物から構成されていて、全て廊下でつながっています。

とにかく広いのが特徴で、大人から子供まで家族そろって楽しめるリゾートホテルです。

特に人気があるのは「棚湯」と呼ばれる温泉です。

段々畑のようになっていて、目の前には別府湾が広がります。

まるで空に浮かんで温泉を楽しんでいるようだとか。他にも、噴水ショーや屋外温泉、水に浮かんでいるかのようなダイニングスペースなど、何度訪れても飽きることはないでしょう。

施設HPはこちら:https://www.suginoi-hotel.com/

第4位 東京ディズニーシーホテルミラコスタ

オリエンタルランド直営の「ディズニーホテル」の1つです。ディズニーシーの敷地内にあるホテル、として開業当初に話題を呼びました。

何といっても、そのメリットはパーク直結エントランス。

直接ディズニーシーと行き来することが出来ます。トスカーナ・サイドヴェネツィア・サイドポルト・パラディーゾ・サイドと3種類のタイプから客室を選ぶことが出来、窓からパークを一望できる部屋は予約することは非常に難しいとされています。

ディズニーならではのホスピタリティに加え、宿泊者特典で開園15分前から入場できるなどメリットがたくさん。ディズニーシーに遊びに行くなら泊まってみたいホテルです。

施設HPはこちら:http://www.disneyhotels.jp/dhm/

 

 

第3位 品川プリンスホテル

1978年に開業した有名ホテルです。品川駅から徒歩二分というアクセスの良さで、ビジネス・観光など様々な目的で利用されています。

39階建ての高層ホテルにはシネコン、水族館、ボーリング場、レストラン、プール、テニスコートなど様々なエンターテイメント施設を併設しています。品川プリンスで遊ぶために訪れる人も少なくありません。水族館のイルカショーなども有名ですね。

客室はメインタワー、アネックスタワー、Nタワー、イーストタワーに分かれており、全部で3679室と非常に多くの部屋が用意されています。

東京の玄関口とも言える品川を利用する際は一度訪れてみては。

施設HPはこちら:http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/

 

第2位 ザ・リッツカールトン大阪

18世紀の伝統的な英国ジョージアンスタイルをコンセプトにデザインされた、日本第一号のリッツ・カールトンです。1997年に開業しました。ラグジュアリーホテルの満足度ランキングでは常に上位にランクインしています。

リッツ・カールトンの一番の特徴は、そのサービスにあります。満足以上の「感動」を与えられるサービスを実現すべく、スタッフ教育が徹底されています。このサービスで他のホテルと差別化を図っているのです。従業員は常にサービスの基本精神が書かれている「credo(クレド)」というカードを携帯しているのは有名な話です。

日本人の気質にリッツ・カールトンのサービスが組み合わさると、日本一丁寧なおもてなしが実現すると言っても過言ではないでしょう。最高のサービスを受けたい方は一度利用してみて下さい。

施設HPはこちら:https://www.ritz-carlton.co.jp/

 

第1位 帝国ホテル東京

日本のホテルの御三家、とも言われる代表的なホテルと言えるでしょう。1890年、元々は海外からのお客様をおもてなしするための迎賓館として開業しました。

かつてはチャーリー・チャップリン、ヘレン・ケラー、マリリン・モンロー、などの大人気スターも利用しているんです。

その歴史と、時代を超えて受け継がれた「おもてなし」の精神が今でも生かされているのが不動の人気の高さからわかりますね。

また、今ではホテルと言えば…の食事形式「バイキング」の生まれたホテルでもあります。「好きなものを好きなだけ食べる」というコペンハーゲンの文化に倣って1958年に日本初のビュッフェ形式のレストランがオープンしました。今でも8月1日は「バイキングの日」とされているんですよ。また、ホテルウェディングの先駆けでもあり、今でも帝国ホテルのウエディング人気は衰えていません。

今ではビジネスやエンターテイメントを楽しむなど、色々な目的の人が利用しています。日本を代表するホテルとして、一度は使ってみたいですね。

施設HPはこちら:https://www.imperialhotel.co.jp/j/

 

 

まとめ

満足度・人気の高いホテルをご紹介しました。一度は名前を聞いたことがあるホテルが多かったのではないでしょうか。宿泊する以外にも、レストラン・バーやブティック・プール・スパなど様々なサービスを提供しているのがホテルです。ロビーに足を踏み入れただけでも、そのホテルのコンセプトや雰囲気が伝わってくるものです。貴方のお気に入りのホテルはどこか、ぜひ見つけてみて下さいね。

-旅行をお得に

Copyright© 節約女子流 , 2018 AllRights Reserved.