年会費無料クレジットカード - 節約女子流

節約女子流

*

楽天カードをお得に

楽天カードの限度額の最低は5万円?初期限度額と増枠の方法

更新日:

楽天カードは、作りやすくてお得(年会費無料なのに、楽天市場での還元率4%~7%と高く、さらに楽天市場以外でもポイント還元率1%)です。

関連記事>>>楽天カードのポイント還元率は?ポイントをお得に貯める方法

でも作りやすいってことは、限度額が低いんじゃないかとお悩みの方はいらっしゃるかと思います。

しかし、このカードをメインカードとして利用しようと思ったとき、限度額が気になる方は多いのではないでしょうか?

楽天カードの限度額についてくわしくまとめまたよ

なお、キャッシングの限度額は別の記事「楽天カードのキャッシング枠!増枠する場合の審査時間は?学生でも枠は貰える?」で解説しています

楽天カードのお得な作り方

楽天カードは、楽天市場を4%のポイント還元率で利用できる超お得なカードです。

楽天市場で買い物するだけで、実店舗で買い物するより安いのに、さらに4%オフになるチャンスは非常に魅力的です。

年会費もかからないに、入会キャンペーンで大量の楽天ポイントもらえるので損する要素はあまりないです。

 

楽天カードの初期限度額は10~100万円

ここからはいよいよ、楽天カードの限度額について説明します。楽天カードの初期の限度額は、10~100万円です。初期限度額とは、このカードに申し込んだときに設定される金額のことです。

この10~100万円って幅は、あなた(楽天カードは申し込んだ方)の職業や勤務年数、年収、ほかのカードや銀行ローンの借入や返済の状況などによって決められます。

限度額5万のケースもある

上記で、楽天カードの初期限度額は10万円以上だと説明しました。しかし、人によっては5万円の限度額が設定されることがあります。

どのクレジットカードでも、だいたい最低限度額は10万円のイメージがあるんだけど・・・

たしかに、収入がない大学生がカードを作った入りしても10万円になるね

学生以下ってこと?

この5万円の人、本来であれば審査に落ちている人のうち、楽天カード側がカードを発行してもいいかなぁ~って判断した場合に設定される限度額ってこと!

 

楽天カードだけでなく、すべてのクレジットカードは申し込みのときに審査が行われます。審査では、収入や職業、勤続年数、住居形態、ほかのクレジットカードやローンの借り入れや返済状況などから、カード会社がクレジットカードを発行しても問題ないか? または発行するのであればいくらの限度額がよいか? 主にこの2つを判断するのです。

関連記事>>>楽天カードの審査は甘い?審査落ちなしって言われるが落とされる場合

この審査の内容は、カード会社ごとに独自に行われています。そして、同じカード会社であってもカードの種類によって審査基準がちがいます。

そして、すべてのカード会社は具体的な審査の方法や限度額の決め方を一切公表していません。

そのため、カード会社に審査に落ちた理由やその限度額に决めた理由を聞いても絶対に教えてくれません。

楽天カードはできるだけの多くのカードを発行することにより、会員を増やしたいと考えています。そのため、本来なら審査に落ちている人であっても5万円というカード会社にとってリスクの少ない限度額でカードを発行しているのです。

一般カードでは初期限度額100万円が最高

先ほど説明したように、楽天カードの初期限度額は最高100万円となっています。

ただ、これは一般カードの場合です。

楽天カードにはシルバーの券面の一般カードにほかに、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、そして楽天カードから公表されていない楽天グラックカードもあると言われています。

楽天ゴールドカードの初期限度額は最高200万円、楽天プレミアムカードは最高300万円と、一般カードよりも大きくなっています。

また、楽天ブラックカードはこちらから申し込むことはできず、楽天カードから招待された人だけが持つことができるカードです。その初期限度額は最高で1,000万円とも言われています。

このように、楽天カードの初期限度額は一般カードで100万円、ゴールドカードで200万円、プレミアムカードで300万円となっています。

そのため、どれだけ年収が多いなど審査で有利な条件が揃っていたとしても、カードに申し込んで発行されたタイミングでは、ここで挙げた最高限度額が設定されます。

限度額をいきなり高くしたい人は、プレミアム系カードにするって手もあるね

楽天カードを使い続けた場合の限度額は最高300万円

楽天カードの限度額は、一般カードも含めて最高で300万円まで設定されます。

ただし、この300万円は、カードに申し込んだ後に増枠を申請することにより設定されます。多くのゴールドカードやプラチナカードではない一般カードの限度額は、最高100万円であるものがほとんどです。

そう考えると、このカードは申し込めば300万円まで上がる可能性があるのは、大きなメリットだと言えます。

ただし、申し込みをすれば必ず誰でも限度額300万円になるわけではありません。限度額の増枠には審査があるからです。

以下では、このカードの増枠審査とその傾向について、くわしく説明します。

 

限度額の上げ方

ここまでこのカードは初期限度額が最高100万円で、増枠を申し込めば300万円まで上がる可能性があると説明しました。では、具体的にどのようにすればこのカードの限度額を増枠することができるのでしょうか?

以下で、このカードの限度額の上げ方について説明します。

増枠申請の方法

このカードの増枠申請を行う方法は、インターネット会員サイトと電話の2種類があります。インターネット会員サイトを利用すれば、パソコンやスマホから手軽に増枠申請ができるというメリットがあります。そして、100万円までの増枠申請ができます。

一方で電話による増枠申請では、コンタクトセンターの担当の人に増枠したいことを伝えます。100万円を超える増枠申請はインターネットでは受け付けていないため、必ず電話を行う必要がありますが、デメリットとして平日日中しかコンタクトセンターが対応してくれないというデメリットがあります。

以下では、これら2種類の増枠申請について、くわしく説明します。

インターネット会員サイトから増枠申請

このカードの増枠申請の方法の1つ目は、インターネット会員サイトによるものです。このカードの会員は、会員専用の楽天e-naviというサイトを利用することができます。楽天e-naviではカード利用金額の照会や支払い方法の変更、登録している住所の変更などを行うことができます。

このサイトのログイン後トップページの「ご利用状況」内の「ご利用可能枠の変更」から増枠を申し込むことができます。

なお、増枠の申し込みでは、希望枠と増枠の理由、他の会社からの借り入れ金額を入力する必要があります。ここでの他社借り入れでは、住宅ローンのような借り入れは含みません。自動車ローンや銀行や消費者金融でのカードローンなど、担保がない借り入れの金額を入力します。

この他社借り入れ金額はウソを入力しないようにしましょう。

少なく入力してカード会社への印象をよく見せたいと思うこともありますが、審査では私たちの借り入れはすべて把握されます。ですから、結果的に正直に入力するのがもっとも増枠してもらえる確率が高いといえます。

電話での増枠申請が必要な場合

このカードの増枠申請の方法の2つ目は、コンタクトセンターへの電話によるものです。

上記でも説明したとおり、楽天e-naviで増枠申請ができるのは100万円までです。そのため、100万円以上の増枠を希望する場合、コンタクトセンターへの電話が必要となります。

楽天カードコンタクトセンターの電話番号は、以下のとおりです。

楽天カードコンタクトセンター
0570-66-6910
092-474-6287

上記のコンタクトセンターに電話をして、オペレーターの人に増枠したいと伝えます。そして楽天e-naviと同じように増枠希望枠と増枠したい理由、他社からの借り入れ件数や金額を答えるだけで完了です。
あとは審査結果の知らせを待ちましょう。

以上のとおり、楽天カードの増枠申請の方法は、インターネット会員サイト「楽天e-navi」からの申請と、コンタクトセンターへの電話の2種類があります。

楽天カードの増枠審査の傾向

注意が必要なのは、限度額の増枠には審査があることです。

カード会社としては、限度額を増額してもきちんと利用金額を支払ってもらえるかどうかが重要です。ですから、限度額が増額されない可能性もあります。また、増額を申請しているのに、逆に限度額が減額されてしまうこともあるのです。

このように、限度額の増額には審査があるため、増額できないこともあることを覚えておきましょう。

増枠申請ができるのは、申込後6か月から

上記で増枠には審査があるため、希望しても増額されないこともあると説明しました。そしてもう1点気をつけなければならないことがあります。

それは、このカードに入会してから6か月間は、絶対に増枠されないことです。

このカードの限度額を増枠できるのは、申し込んでから6か月以降になります。また、入会してから6か月が経ったとしても、その間に利用金額を延滞すれば増額されない可能性が高くなります。

ですから、限度額の増枠を申請したいと考えているなら、特に延滞にしないように気をつけ、入会から6か月か経つのを待ちましょう

増枠申請の審査結果は約1週間後

また、増枠の審査結果がわかるまで、早くて即日、最長約1週間が必要です。そのため、実際に増枠したカードを利用するまでに、余裕を持って申請するようにしましょう。

もしも増枠審査が即日結果が出るとタカをくくっていると、必要なタイミングに間に合わない恐れがあります。

一時的な増枠もできる

上記で説明した増枠申請では、審査で決定した限度額がその後ずっと適用されます。

一方で、一時的な増枠というものもあります。一時的な増枠とは、このカードの場合は2か月間だけ限度額が増枠される増枠のことです。そのため、旅行や結婚式など、一時的に出費が大きくなるときに便利です。

引っ越しの時、枠がいっぱいになっちゃって、その後定期券が買えなかったことがある・・・

一時増枠は生活に余裕を持たせるのにも使えるね

また一時的な増枠は、上記で説明した通常の増枠とくらべると審査にとおりやすく、必要なときだけ限度額を増枠できるため、その後の使いすぎを防ぐことができるという2つのメリットがあります。

ですから、普段のカード利用で限度額が足りずに不便に感じているなら通常の増枠申請を、旅行や結婚式、引っ越しなど一時的に多くの金額をカード利用したいと考えているなら一時的な増枠をおすすめします。

なお、一時的な増枠も、通常の増枠と同じようにインターネット会員サイトや電話でできます。

普段から楽天カードを使っていれば自動的に限度額が上がる

ここまで楽天カードの限度額を増枠する方法について説明しました。

しかし、増枠の申請を行っていないとしても、カード会社の判断で自動的に限度額が上がることがあります。楽天カードを継続して普段の買い物や生活費の支払いなどで利用していると、カード会社が自動的に限度額を上げてくれることがあります。

ただし、どれだけ普段から多くの金額を利用していたとしても、カード利用金額の延滞があると限度額が上がらない可能性が高くなります。カード会社からすれば、延滞が多いカード会員の限度額を増枠すると、利用金額が回収できないときの被害額が多くなるリスクがあるからです。

一方、カード利用金額をきちんと支払っている人の限度額なら、カード会社が利用金額未払いの損害を受ける可能性は低いといえます。

まとめると、普段の買い物や光熱費の支払いに楽天カードを利用し、そして利用金額は延滞することなく支払うことにより、自動的に限度額が上がることがあります。

利用限度額が上げられない!上げやすくするには

上記で、このカードの増枠には審査があると説明しました。そのため、どれだけ利用限度額を増枠したいと思っても、利用限度額が上げられないこともあります。

楽天カードでは1度増枠審査に落ちると、6か月間は申請ができません。そのため再度増枠申請ができるようになるまで待つ必要がありますが、その間に限度額を上げやすくするための工夫をすることをおすすめします。

では、どのようにすれば利用限度額が上げやすくなるのかというと、さまざまな場面で利用する、6か月間の返済に気を付けるという2点です。

この2点に気を付けるだけで再び増枠申請をしたときに、審査通過できる可能性が大きく上がります。以下では利用限度額を上げやすくするためのこれら2点について詳しく説明します。

さまざまな場面で利用する

利用限度額を上げやすくする1点目は、さまざまな場面で利用することです。利用限度額の増枠を申請するということは、その人にとっては今の限度額では少ない状況だと考えることができます。

それにも関わらず、現在のカード利用金額が少ないにも関わらず増枠を申請すると、カード会社からは「必要ないのではないか?」と判断されてしまいます。

そのため、普段からこのカードで多くの金額を利用することにより、利用限度額が上がる可能性が高くなるのです。ですから、普段の買い物や固定費の支払いなどの支出は、できるだけこのカードで利用するようにしましょう。

ただ、利用金額を増やすために無駄遣いをしてしまっては本末転倒です。あくまでも必要な支出だけにカードを利用するようにしましょう。

以上のとおり、日常生活のさまざまな場面でこのカードを利用することにより、利用限度額を上げやすくすることができます。

6か月間の返済に気を付ける

利用限度額を上げやすくする2点目は、6か月間の返済に気を付けることです。上記で利用限度額を上げるためには、さまざまな場面でカードを利用することが大切だと説明しました。

しかし、どれだけ多くの金額をカード利用したとしても、その利用金額を延滞してしまっては、増枠審査で再び落ちてしまう可能性が高くなります。

カード会社にとっては、カード利用金額を回収できないと損害となります。

そのため、利用金額の延滞が多い人の利用限度額を増枠すれば、カード会社の損害が大きくなってしまう恐れがあるからです。

ですから、再び増枠申請を行うまでの間は特に、利用金額の延滞は絶対にしないように気をつけましょう。

このように、利用限度額を上げやすくするには、6か月間の返済に気を付ける必要があります。

以上のとおり、もし利用限度額の増枠審査に落ちてしまい、再度の申請で限度額を上げやすくするには、カードをさまざまな場面で利用するとともに、その利用金額は延滞することなく支払うことが重要です。

限度額の下げ方

ここまで限度額を増枠する方法を説明しました。

このカードの利用限度額は増枠するだけでなく、下げることもできます。限度額を下げることにより、カードの無駄遣いや紛失・盗難の被害額を少なくできるというメリットがあります。

また、上記で利用限度額は自動的に増枠されることもあると説明しましたが、このような場合にも有効です。

具体的限度額を下げる方法としては、ここまで説明した限度額を上げるときも同じように、インターネット会員サイト「楽天e-navi」やコンタクトセンターへの電話により可能となっています。

キャッシングの限度額

キャッシングの初期限度額は、最高50万円となります。

ただ、冒頭でも説明したとおり、キャッシングの限度額は、ショッピング枠に含まれています。また、キャッシングの限度額はショッピング枠とは異なる貸金業法という法律の適用を受けます。

ですから、キャッシング枠の限度額は、クレジットカードのキャッシングやローンをすべて合わせて年収の3分の1となります。

たとえば、年収300万円の方がこのカードのキャッシングに申し込んだ場合、ほかに借り入れがなければ最高100万円の限度額が設定される可能性があります。

そしてほかの会社で借り入れかある場合、100万円から他社借り入れを差し引いた金額が限度額として設定される可能性があります。

また、ショッピング枠については専業主婦や学生のような無収入の方であっても審査にとおることができますが、キャッシング枠はゼロとなり付与されません。無収入でキャッシングを利用することはできないので注意しましょう。

楽天カードのお得な作り方

楽天カードは、楽天市場を4%のポイント還元率で利用できる超お得なカードです。

楽天市場で買い物するだけで、実店舗で買い物するより安いのに、さらに4%オフになるチャンスは非常に魅力的です。

年会費もかからないに、入会キャンペーンで大量の楽天ポイントもらえるので損する要素はあまりないです。

 

-楽天カードをお得に

Copyright© 節約女子流 , 2017 AllRights Reserved.