年会費無料クレジットカード - 節約女子流

節約女子流

*

楽天カードをお得に

楽天カードピンクとシルバーとの違い。特典が多くて男性でも切り替えるべき

投稿日:

楽天カードと同じような機能を持つ、楽天ピンクカードというものが発行されています。

楽天ピンクカードは女性向けに発行されているもので、カスタマイズサービスも女性向けのサービスが多くあります。ただ男性でも楽天ピンクカードを持つことはでき、いろいろなサービスを利用できます。

楽天カードピンクは、通常の楽天カードのメリットをすべてもっている

楽天ピンクカードの機能は、クレジット払いや楽天Edyやポイント付与などは、楽天カードと同じように利用できます。

それにプラスして、楽天グループ優待サービス・ライフスタイル応援サービス・女性のための保険サービスの3種類を自由に追加できます。

サービスを追加すると月額利用料を支払わなければなりませんが、気軽に解約することもできます。また楽天グループ優待サービスは、申し込みをしてから2か月間は無料でサービスを受けられます。

無料期間中にいろいろなサービスを試してみて、どのようなものなのか確かめてみてもいいでしょう。

男性でも入会可

楽天ピンクカードは男性でも申し込みできます。

楽天カードと比較すると、年会費無料・ポイント高還元・ETCカードなどの基本性能は同じです。それに追加して、楽天グループ優待サービスやライフスタイル応援サービスを割引利用できるので、サービス利用できるものがあればお得です。

ただ女性のための保険サービスは利用することができません。またカードが結構大胆なピンク色のため、それを利用するのに抵抗感のある人は、楽天カードを利用したほうがいいでしょう。

楽天カードピンクならではの特典が満載、有料だが一か月単位で加入・解約可

楽天ピンクカードを持っていると、楽天グループ優待サービス・ライフスタイル応援サービスを、普段よりも値引き利用できます。

コース別で月額利用料金がかかってしまいますが、月々300円程度で利用できるお得感もあります。また初めての優待利用で、最初の2か月間を無料で受けられるサービスもあります。

レストラン・宅配サービス・映画・育児などのサービスを利用でき、合計で10万件以上のサービスがあります。

また解約も自由にできます。楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスの場合は、解約当月料金を支払って解約となります。

解約した後も、楽天グループ優待サービスのクーポンは、有効期限内であればいつでも利用ができます。ライフスタイル応援サービスは、解約時点でサービスは停止という形です。

女性のための保険サービスの場合は、フリーダイヤルで解約の手続きを行っていく流れとなります。

 

男女ともに使える特典

楽天トラベルや楽天ブックスなど、楽天グループが運営しているグループサイトで、クーポンを利用できます。

クーポンには初回限定のものと、継続して使えるクーポンに分かれています。またライフスタイル応援サービスの「楽天ピンキーライフ」では、飲食店や映画チケットを割引購入できたり優待してもらえます。これらは男女ともに利用できる、お得な特典といえるでしょう。

楽天トラベル 税込15,000円以上の国内宿泊予約で1,000円OFF(初回限定)

有効期間:2ヶ月間

楽天ブックス 税込3,240円以上の注文で本・CD・DVD・ゲームが100円OFF

有効期間:最大1ヶ月間
楽天グループ優待サービスの中に、楽天ブックスがあります。加入している月ごとにクーポンが発行され、その月に利用しないとクーポンはなくなってしまいます。

電子書籍以外の、本・CD・DVDが1回限り100円オフで利用できます。

楽天kobo 全ての電子書籍が5%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天SHOWTIME 最新映画やアニメが全品20%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天グループ優待サービスの中で、楽天SHOWTIMEを利用できます。クーポンは発行された月内で消化しないと、翌月に持ち越しはされません。映画・アニメ・ドラマを1回限り20%オフで利用できます。

楽天市場 パンテーン対象商品が10%OFF
有効期間:最大1ヶ月間

楽天GORA ゴルフ場予約で1,000円10%OFF(初回限定)
有効期間:最大2ヶ月間

楽天オーネット 入会で2,000ポイントプレゼント

楽天ビューティー 美容品ネット予約・来店で200ポイント

楽天キレイドナビ アプリ170円/月が最大3か月無料

主に女性向けの特典

女性のための保険、「楽天ピンクサポート」が女性向けの特典になります。保険内容や料金も、女性に優しいサービスといえるでしょう。

ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」について

月額300円程度で、11万件以上ある優待サービスを受けられます。宅配ピザ・映画・レストランなどの優待サービスを受けることができます。
例えばピザハットでは500円オフになり、イオンシネマでは1800円から1300円に割引できます。クックパッドでは、プレミアムサービスを2か月無料で受ける、などいろいろなサービスを値引き利用できるようになっています。

女性のための保険「楽天PINKサポート」について

「楽天PINKサポート」は4種類の補償コースがあり、自分のライフスタイルに合わせて自由に組み合わせできます。

その4種類の内容は、女性特定疾病補償プラン・ケガの補償プラン・携行品損害補償プラン・個人賠償責任事故補償プランがあります。

引き受けている保険会社は、大手の三井住友海上火災保険なので、安心して補償に加入できるでしょう。また一つ一つの項目は格安で加入できるので、少しだけ補償を付けたい、またはその他に加入している保険補助的な役割も果たせます。

有料サービスはいつでも辞められる

カスタマイズサービスを受けると料金がかかってくるので、カスタマイズサービスを受けずに楽天ピンクカードを保有する方法もあります。その場合の機能も、楽天カードと同じように使えます。

有料サービスを解約したい場合は、楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービスでは、楽天e-NAVIのサイトで手続きできます。楽天e-NAVIにログインした後、「楽天PINKカードオプションサービス」メニューから、解約手続きを進めていくことができます。女性のための保険サービスの解約は、フリーダイヤルに電話して手続きを進めていきます。

平日営業で営業時間内に解約手続き可能です。

ピンクカードへ乗り換える方法

楽天カードや楽天銀行カードなどから、ピンクカードへ切り替えができます。

切り替えするには、楽天サイトe-NAVIにログインして手続きできます。ログイン後は「各種申し込み」→「楽天PINKへの切り替え」の手順ですすめていき、必要事項を入力していきます。

その後カード発送のメールが送られ、そこからピンクカードが到着します。楽天e-NAVIでピンクカード追加されているか確認できます。

なお楽天ピンクカードに切り替えするには、1000円の手数料がかかります。

ピンクカードに切り替えた後の、引き落とし口座やETCカードの引継ぎはできます。ただ楽天カードのEdy残高の引継ぎはできないので、切り替える前にe-NAVIで残高がないか確認しておきましょう。

もしケータイ料金や電気・水道など公共料金の支払いをしている場合は、自動支払いの再設定をする必要があります。楽天ピンクカードと楽天カードの2枚持ちは無理なので、すべての設定が完了したら楽天カードにハサミをいれて処分しましょう。

 

楽天カードのお得な作り方

楽天カードは、楽天市場を4%のポイント還元率で利用できる超お得なカードです。

楽天市場で買い物するだけで、実店舗で買い物するより安いのに、さらに4%オフになるチャンスは非常に魅力的です。

年会費もかからないに、入会キャンペーンで大量の楽天ポイントもらえるので損する要素はあまりないです。

 

-楽天カードをお得に

Copyright© 節約女子流 , 2017 AllRights Reserved.