年会費無料クレジットカード - 節約女子流

節約女子流

*

お得なクレジットカード

九州出張、沖縄旅行好きに最適!ソラシドエアカードのお得な使い方!キャンペーン情報!

投稿日:

九州出張が多い人や、九州にお住まいで東京まで飛行機で行きたいって人は、宮崎県に本社がある格安航空会社(LCC)であるソラシドエアを利用している人も多いでしょう。

そんな人には、ぜひ、ソラシドエアカードを作ることをお勧めします。

ソラシドエアカードは、Solaseed Air(ソラシドエア)が大手カード会社である三井住友カードと連携して発行している航空系クレジットカードです。

ソラシドエアカードを利用してソラシドエアに搭乗することで、マイルがめっちゃくちゃ貯まりやすくなるだけでなく、機内販売が10%OFFと超お得です。

今回は、ソラシドエアカードのお得な使い方やキャンペーン情報などについてご紹介します。

ソラシドエアカード最大のメリット!機内販売が10%OFFがお得、空港でも5%Off

ソラシドエアの航空機に搭乗し、ソラシドエアカードを利用することで機内販売が10%割引になり、お得に買い物をすることが可能です。

LCCは無料の機内サービスが限定的なので、機内販売を利用する人は多いと思います。

利用頻度の高い機内販売が10%Offと良いですね。

また、ソラシドエアカードを提示することで、那覇空港と鹿児島空港の対象店舗で優待を受けることができ、土産物などを5%割引で購入することができます。

ソラシドエアカードはどんな人におすすめ?

関東近郊にお住いの会社員の方で九州に行く人

まずソラシドエアカードがおすすめなのは、九州に良く行く人です。

  • 九州に出張がある
  • 田舎(出身地)が九州であり、時々帰省する

こんな人は、以下で述べるメリットがかなり大きいので、是非作るべきです。

沖縄へ行く人

ソラシドエアは、名古屋から沖縄までの直通便があります。

また、羽田から宮崎経由で沖縄行きっていう路線も持っていて、沖縄に旅行に行く人には非常に便利です。

名古屋など中部地方に住んでいて、沖縄によく旅行に行く人は、絶対作るべきです。

 

保有を続けるだけでボーナスでマイルが貯まる

入会ボーナス

ソラシドエアカードに入会すると、通常入会ボーナスマイルの1,000マイルを受け取ることができます。また、2017年9月30日までに入会申し込みを行い、2017年10月19日までにカードが発行された人はキャンペーンボーナスマイル2,000マイルを受け取ることが可能で、通常入会ボーナスマイル(1,000マイル)と合わせて3,000マイルがプレゼントされます。

継続ボーナス

ソラシドエアカードを保有し続けることによって、毎年の継続時にボーナスマイルを500マイル受け取ることが可能です。ソラシドエアの航空機に搭乗しなくても、ソラシドエアカードを持ち続けるだけで継続ボーナスマイルを受け取るこができるためお得になっています。

ソラシドエアの1マイルの価値(値段)は?

宮崎から東京(羽田)に移動するソラシドエア便に搭乗した場合、片道航空券の価格は14,790円(ソラシドエアカード利用時のソラシドエア割を適用)になります。

ソラシドエアの7,000マイルがあれば宮崎、東京(羽田)間の片道航空便に搭乗することができますので、ソラシドエア1マイルの価値(値段)は、およそ2.1円(14,790円÷7,000マイル)になります。

ワールドプレゼントポイントが貯まる

ソラシドエアカードを利用することで、三井住友カードのポイントサービスであるワールドプレゼントポイントを貯めることができます。ソラシドエアカードの利用金額に応じて貯まったワールドプレゼントポイントは、マイル移行やポイント移行、キャッシュバック、景品交換など、幅広く便利に利用することが可能です。

 

通常の買い物での還元率は1%

ソラシドエアカードで通常の買い物を行うと、1,000円ごとに1ワールドプレゼントポイント貯めることができます。1ワールドプレゼントポイントはソラシドエアの10マイルに変換することができ、100円使うごとに1マイル貯まる計算になりますので、ソラシドエアカードの通常の買い物でのマイル還元率は1%になります。

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング等がお得

ソラシドエアカードは三井住友カードと連携して発行されていますので、三井住友カードが運営しているショッピングモールである「ポイントUPモール」経由で商品を購入することができます。

ポイントUPモールには、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング等のインターネット店舗が多数が登録されており、通常の2倍から20倍のポイントを受け取ることが可能で、とてもお得になっています。

ソラシドエアカードの年会費は初年度無料、2年目以降は1250円

ソラシドエアカードの年会費は初年度無料ですが、2年目以降は1,250円(税抜)かかります。初年度ソラシドエアカードを年会費無料で利用し、メリットが多いと感じたら2年目以降も継続して利用し、年会費を払うという方法を取ることも可能です。

ソラシドエアカードの家族カード年会費は400円(税抜)ですが、こちらも初年度は無料です。

また、自動車で高速道路などを走る際に便利なETCカードの発行も可能です。初年度はETCカード年会費無料ですが、2年目からは500円(税抜)の年会費が発生します。ただし、1回以上ETCカードの利用があれば、翌年度の年会費は無料になります。

(ソラシドエアの)ゴールドカードはおすすめ?

ソラシドエアカードには、ゴールドカードが用意されています。年会費10,000円(税抜)を支払うことでゴールドカードを利用することができ、通常のソラシドエアカードと比較していくつかの優遇を受けることができます。

まず、ゴールドカード会員の場合、通常入会ボーナスマイル2,000マイル(通常のソラシドカードの倍)を受け取ることができます。

さらに、ゴールドカードであれば、キャンペーンボーナスマイル5,000マイル(2017年9月30日までに申し込みを行い、2017年10月19日までにカード発行された人が対象)を受け取ることが可能で、通常入会ボーナスマイル(2,000マイル)と合わせて7,000マイルがプレゼントされます。ゴールドカードでは継続ボーナスも上乗せされ、1,000マイル(通常のソラシドカードの倍)が毎年の継続時に付与されます。

通常のソラシドエアカードとゴールドカードの大きな違いは、入会ボーナスマイルとキャンペーンボーナスマイルの差です。また、通常のソラシドエアカードと比べて、ゴールドカードの付帯保険は金額が大きく、全国の空港にあるエアポート・ラウンジを利用することができます。

通常のソラシドエアカードは初年度年会費無料ですが、ゴールドカードは最初から年会費が発生し、満30歳以上で安定継続収入がなければ入会することができません。通常のソラシドエアカードでも十分機能を活用することが可能であるため、ゴールドカードをおすすめする特段の理由は見当たりません。

ソラシド ファーストメンバーズになるメリット

ソラシドエアカードには、上級会員システムであるソラシドファーストメンバーズが用意されています。ゴールドカード会員で年間(1月から12月の間)20回以上ソラシドエアの航空機に搭乗すれば、ソラシドファーストメンバーズになることができます。ソラシドファーストメンバーズのメリットは、優先搭乗、空席待ち優先、2,000マイルのボーナスマイル付与の3つになっています。

ソラシドエアカードの解約方法は?

ソラシドエアカードを解約する場合、電話で三井住友カードに連絡をする必要があります。

インターネット経由でソラシドエアカードの解約を行うことはできないため、カード裏面に記載されている問い合わせ先にカード名義人本人が電話で連絡をして、解約手続きを行う必要があります。

審査は厳しい?

ソラシドエアカードの入会審査は、カード会社である三井住友カードが行っています。

高校生を除く満18歳以上の人であればソラシドエアカードの入会申し込みを行うことができ、過去にローン延滞やカード支払い遅延がなければ、それほど審査は厳しくありません。なお、未成年の人が入会申し込みを行う場合は、親権者の同意が必要になります。

ソラシドエアカードはインターネットから入会申し込みを行うことが可能で、数日中に審査結果が通知されます。審査に通過すれば、ソラシドエアカードが郵送されてきますので、他のクレジットカード会社と比べても審査からカード発行までの時間は短いクレジットカードになっています。

前述の通り、ゴールドカードの場合は継続的な収入がある満30歳以上の人でなければ入会申し込みを行うことはできません。収入と年齢の面で、ソラシドエアカードよりもゴールドカードの方が入会ハードルが高くなっています。

キャンペーン情報

ソラシドエアカード入会時に、三井住友カードが提供している「マイ・ペイすリボ」に申し込みを行って、4カ月以内に合計100,000円以上利用すると、ワールドプレゼントポイント700ポイント(7,000マイル相当)が付与されます。マイ・ペイすリボは、毎月の支払い金額をあらかじめカード保有者が決定しておき、超過分はリボ払いになる支払い方法です。マイ・ペイすリボの毎月の支払い金額は、インターネットや電話で簡単に変更することができます。

さらに、「三井住友カードiD」に新規入会をして、4カ月以内にiDを合計30,000円以上使うと、ワールドプレゼントポイント300ポイント(3,000マイル相当)が付与されます。iDは後払い方式のチャージ不要の電子マネーで、コンビニなどでちょっとした買い物をする際に端末に触れるだけで決済を行うことができ、とても便利です。

また、ソラシドエアカードに入会し、電気やガス、NHK、携帯電話などの公共料金の支払いが4カ月以内に合計10,000円以上であれば、ワールドプレゼントポイント300ポイント(3,000マイル相当)が付与されます。これらのキャンペーン特典は、2017年9月30日までにソラシドエアカードの入会申し込みを行い、2017年10月19日までにカード発行された人が対象になります。

まとめ

ソラシドエアカードはマイルが貯まりやすく、カード会員限定になっている割引運賃であるソラシドカード割を利用できるため、ソラシドエアに搭乗することが多い人は保有するメリットが多いクレジットカードです。

また、三井住友カードのショッピングモールを利用して、お得に買い物することが可能で大変便利になっています。

-お得なクレジットカード

Copyright© 節約女子流 , 2017 AllRights Reserved.